ソラシドエアで飛行中には食事はあるのか

飛行機も格安航空会社がでてきて、さらに手軽に利用できるようになりました。大手の航空会社だと何万円もするところが、10,000円以下の値段でときうケースもあります。
値段の面で本当に私たちを喜ばせているのが、格安航空会社なのです。

ソラシドエアも格安航空会社

いろいろな航空会社が登場しましてが、その中に宮崎に本社をおき九州もを中心に各地に飛行機を展開しているのが、ソラシドエアなのです。
もともとはスカイネットアジア航空会社でしたが、事業再生を経てソラシドエアとなりました。
それ以降は、那覇-神戸線、那覇-石垣線などさむざまな路線を展開して運営しております。

ソラシドエアで機内食はあるのか

たとえば、東京から那覇など2時間半くらいかかるところもあります。けっこう飛行機の時間も長く感じますし、朝の便だと食事しないまま乗ってしまうなんて人も多いでしょう。
そんな人たちには機内食があればと思うかもしれません。
しかし、残念ながら機内食がソラシドエアにはありません。
他の航空会社と同じように飲み物のサービスをしてくれるのです。
飲み物についてはお茶やコーヒーなどが、多くの航空会社での内容となります。さらにソラシドエアでは、アップルティーやハーブティーを出しています。ハーブはリラックスする効果もあるので、飛行機に慣れていない人などはこちらがオススメと言えそうです。
あと、ソラシドエアならではと言えば、スープがあります。飛び魚の出しを使ったスープを出しており、何度も利用する人はこれを飲むという人もお多いのです。秋や冬など寒い時期には、スープがオススメと言えます。

国内便なので食事は出ない

国内便がほとんどのソラシドエアですから、食事も我慢できる範囲の時間です。
食事はありませんが、飲み物を飲みながら飛行機内でゆったりとした気分で過ごしていきましょう。

関連する記事